« アトピー性皮膚炎と汗 | トップページ | 世界の果ての通学路 »

2017年7月27日 (木)

pm2.5 レベル2 注意喚起発令

7月27日 朝、福岡県からpm2.5の「レベル2」注意喚起が発令されました。
レベル2の(注意喚起)とは、全ての人を対象として、行動の目安を以下のようにするものです。
・不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らしましょう。
・換気や窓の開閉を最小限にし、屋内への外気の侵入をできるだけ少なくしましょう。
・高感受性者※2においては、体調に応じて、より慎重に行動しましょう。
※2 高感受性者:呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢者等
朝、自宅を出たら異様な臭いがしていました。物を燃やした後の煙のような臭いでした。空を見るともやがかかったように見えました。昨夜の「シーサイドももち 花火ファンタジア」のせいかなと勝手に思っていたら、朝、pm2.5の注意喚起が発令されました。
個人的は初めて、pm2.5の「レベル2」を実感しました。福岡市や福岡県のpm2.5の速報値をみると、元岡地区では、午前2時から5時までは200μg/m3を超えるpm2.5が測定されていました。なんと午前4時は324μg/m3でした。とんでもなく高い値だと思います。福岡市や福岡県がこの結果をどう評価するか注目したいと思います。
幸い、私の診療所には気管支喘息が増悪して受診した子どもさんはいませんでした。糸島地区は午前9時まで20μg/m3以下だったようです。
 
26日午後9時20分ころ福岡市との市境に近い糸島市のリサイクル業者の敷地内で火災があり野積みされていた家電廃棄物やプラスチックが燃えたそうです。鎮火したのは27日午後0時半でした。
福岡県は27日午前、福岡市西区に設置している大気中の微小粒子状物質PM2.5の測定機器が一時的に高濃度の数値を観測したことについて災が影響した可能性があるとしている。 という報道がありました。

|

« アトピー性皮膚炎と汗 | トップページ | 世界の果ての通学路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アトピー性皮膚炎と汗 | トップページ | 世界の果ての通学路 »