« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

口の周りの湿疹と顔の怪我

 乳児の口の周りが赤くなっていることがあります。湿疹ですが、食べたものが口の周りについてかぶれたりした結果だったりもありますが、口の拭きすぎ原因のこともあります。ガーゼは直交折りで傷がつきやすく、ティシュペーパーも繊維が強いので、顔を強くふくと結構刺激になり、傷付きやすくなります。一番良いのは口の周りを水で洗って、コットンでふくことです。  外で転んで顔を傷つけたら、小さな砂粒が傷口につきます。これはしっかり落しておかないと将来シミになります。怪我したら歯ブラシを使って流水でしっかり傷口をブラッシングして洗うことが大事です。皮膚科や形成外科で処置してもらうのがよいでしょうか。傷の処置は最初が大事です。

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »