« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月28日 (木)

アレルギー検査

 6月10日に横浜で開かれた日本アレルギー学会に行ってきました。食物アレルギーの教育講演で、乳児の食物アレルギーを疑ったらアレルギー検査は早めに行い、早めに対策をとることが重要という話がありました。母乳栄養の乳児で顔や体の湿疹がみられる場合、母親が摂取した鶏卵や乳製品が母乳を通して乳児に入り、アレルギー反応の一つとして湿疹を引き起こすという考えがあります。今までは血液検査によるアレルギー検査は生後6ヶ月を過ぎてから行うのが一般的でした。しかし症状が強い子には生後4ヶ月や5ヶ月でもアレルギー検査で陽性反応がでます。湿疹があったらステロイド剤で一時的に治して生後6ヶ月までアレルギー検査を待つのではなく早めの対応を勧める話でした。私も症状の強い子には早めに検査をしていました。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »