« 風しんワクチンの予約を終了しました | トップページ | 最近の驚き »

2006年3月28日 (火)

風しんワクチン不足

風しんワクチンが不足で接種できないという事態になりました。風しんワクチンは麻しんワクチンに比べて接種率が低いので、多くの未接種者が3月に駆け込み接種をしたためと思われます。これは昨年から予想された事態でした。昨年9月に日本小児科医会が「3月のワクチン不足が考えられる」との問いに厚労省は「対応できるようにしたい」と回答していましたが。実際はワクチン不足を招いてしまいました。厚労省は24日に「はしかと風しんの単独ワクチン接種について、今後も公費負担する方針を固めた」という報道が流れましたが詳細は不明です。今回のワクチン不足と厚労省の対応はPSE問題と似ている気がしますがどうでしょうか。

|

« 風しんワクチンの予約を終了しました | トップページ | 最近の驚き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177308/9990958

この記事へのトラックバック一覧です: 風しんワクチン不足:

« 風しんワクチンの予約を終了しました | トップページ | 最近の驚き »