« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

風邪とうがい

京都大学の川村孝先生が、風邪は水うがいで4割予防できるという研究結果を発表しました。またうがい薬は効果が認められなかったそうです。私は外来診療をしていますから患者さんから毎日風邪ウイルスを浴びています。それでも私自身は風邪をひきません。20年以上仕事をしていますから大概のウイルスには免疫があるからでしょう。それと私は診療の合間によく水道水でうがいをしています。ウイルスを口の中にもらったらウイルスがのどの粘膜に侵入する前(数分しか余裕はありません)に洗い流すようにします。またのどが乾燥するとウイルスが侵入しやすくなります。うがい薬で1日1回より水道水でちょこちょこうがいが効果的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

母子手帳の成長曲線

健診で体重を測定して母子手帳の成長曲線に記入すると、標準枠からはずれて体重の軽い赤ちゃんがいます。母乳栄養の赤ちゃんに良く見られます。そもそもあの成長曲線は人口栄養児の比重が大きいので、母乳栄養時には少し合いません。ミルク缶に記載してあるミルク量は少し多目です。その量を守って飲ませていては体重が重くなりぎみです。月齢で体重を比較するという方法も問題です。小さく生まれた児は曲線の下の方になってしまいあたかも問題児のようにみえてしまいます。ドイツの母子手帳は月齢で比較せずに、体重を横軸に身長を縦軸にした標準曲線になっていて、身長あたりの体重の大きさで比較しています。プクプクして大きい赤ちゃんもいれば、スリムな赤ちゃんもいてよいのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

ゲームは子どもに有害か?

10月13日(木)のクローズアップ現代は「ゲームは子どもに有害か?」です。以下はNHKのHPから抜粋です。
6月、神奈川県はあるゲームソフトを有害図書に指定、販売規制に乗り出し波紋を広げている。問題のソフトは海外から輸入され、無差別殺人をリアルに体験でき、日本でもヒット作となった。こうした暴力的なソフトが相次ぐ少年の暴力事件の背景にある、というのが規制の理由の一つだ。しかし、暴力事件との関係性は立証されていない上、表現の自由をどう守るか、など実際の規制には様々な問題があり、反対の意見も相次いでいる。暴力的なゲームソフトの販売規制が巻き起こした波紋を追う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水)

咳、咳、咳 2004/11/16 Tue  再掲載

今は咳が強い風邪が流行しています。一口に咳風邪と言っても原因は様々です。まず感染症による咳と、喘息などのアレルギーによる咳があります。感染症でもRSウイルス、ヒトメタニューモウイルスなど咳が強いウイルスが原因によるもの。マイコプラズマ、クラミジア、百日咳などの咳が強い細菌が原因によるもの。アレルギーでもゼーゼー聞こえる喘息や、ゼーゼーが聞こえない咳喘息などあります。さらに感染症とアレルギーが重なっている咳もあります。原因が何かで治療法も変わってきます。しかし原因の特定は簡単ではありません。今日も悩める診療が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

白湯と果汁

赤ちゃんのお風呂上りに白湯を飲ませる方もいるかもしれません。本当は白湯は必要ありません。昔のミルクは浸透圧が高かった(電解質等が濃かった)ので白湯で薄める意味合いがありました。同じく果汁も与える必要はありません。昔のミルクはビタミンが少なかったので果汁で補充することもありました。現代は果汁は栄養的に必要ありません。離乳食でもなく単なるおやつの意味しかありません。早くから甘い味を覚えさせるとかえって将来の肥満をきたすことになりかねません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

新しい駐車場ができました

10月1日から新しい駐車場ができました。クリニックの南側の山後池の横に下りて行く道の横にできました。車9台が停められます。1台あたりの駐車スペースは広めにとってあります。どうぞご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »